>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

幸せを引き寄せる8つのヒミツ

幸せを引き寄せる8つのヒミツ

少しの努力と心がけで幸運を引き寄せることが出来るのです。 今回は、幸せを引き寄せるヒミツを8つご紹介します。

    日常を楽しむ

    日常を楽しむ

     

    ④日常を楽しむ

     

    仕事に熱意を持てない人は熱意を持っている人に比べてうつ病になりやすいそうです。

    95歳以上まで長生きをしてる人は、平均80歳まで働きその内86%の人が『仕事が楽しい』と考えていました。仕事が楽しいと思える人の共通点はいくつかありますが、最も重要なのは『毎日強みを使う機会がある』ことなのです。

    『仕事が楽しい』と思いながら働く自分をイメージしたり『人生を楽しく生きている』自分の姿をイメージしながら生きていると幸せが訪れるのです。

    ⑤親切にする

     

     

    誰かの為に役立つ行動をして社会と繋がりが出来ると自己中心的な世界に風穴が開き重苦しい気持ちから解放されます。人は、人に親切にする方が幸せになるのです。

    また、人から親切にされたときは素直に『ありがとう』と言える人になりましょう。

    素直な気持ちは周りの人を笑顔にします。

    親切にすること、素直な心を持つことで自分だけではなく周りにも幸せを引き寄せるのです。

     

    ⑥心を開く

     

     

    日々の生活に幸せを感じている友人が一人増える毎に、幸せになる可能性は9%ずつ高まります。そして幸せになるための良い人間関係を築くためには心を開くことが必要になるのです。

    ある程度の年収があれば、お金を増やすことに躍起になるのではなく、良い友人を増やす努力をした方が幸せになれるのです。

    『幸せのヒントは近くにある』という神様からのメッセージを受けとるために良い人間関係を築き、心を開くことが幸せへと繋がるのです。

     

    ⑦お金を上手に使う

     

    財布はお金のホテル

     

    物にお金を使っても満足度は一瞬で消えていくものです。

    ですが経験につながるモノや事、例えば友人とレストランに行ったり家族と旅行したりすることにお金を使うと幸福が数倍高くなるのです。

    自分のためにお金を使うより誰かのために使った方が気分が良くなりませんか?

    脳の働きを調べると、人にお金をあげた時に反応する報酬系という部分がお金をもらった時より強く反応することが分かっているのです。お金を上手に使って『自分のためにも、人のためにも』幸せを引き寄せましょう。

     

    ⑧より多くの人と関わる

     

    人は毎日6時間以上 自分以外の人と関わると幸福度が上がりストレスや不安が小さくなります。

    また、脳の発達にも人と関わる事が必要なのです。

    一人暮らしの人は、うつ病になるリスクを80%高めたり、どこの集団にも属していない人がどこかの集団に属するとその人が今後一年間に死亡する確率が半減します。

    人と関わる事が幸せを呼ぶ秘訣なのです。
    また、『幸せな人には幸せな力』がついているのでその力を分け合うと良いでしょう。

     

     

    いかがでしたか。
    いつも幸せ感じている人には、こんなヒミツがあったのです。

    過去を悔やんだところで何も変わりません。

    今、自分がおかれている状況をプラスに捉えて幸せになる環境を整えてみましょう。
    幸せを呼び込もうと努力するあなたには必ず幸運が訪れます。

    関連記事

     

    引き寄せが強い 波動が高い人の8つの特徴

    龍神がいる7つの神社

    【太陽と月のパワー】ムーンウォーター・ブルーソーラーウォーターの作り方と効果

     

     

    あなたが不幸なのはご先祖様のせいかもしれません。

    友だち追加

    記事を評価する

    記事を評価しよう

    関連記事

    人気の記事