エンパスという共感性の高い存在について解説!診断テストや適職も紹介!

エンパス,共感性,高い,存在,解説,適職,紹介
エンパスという共感性の高い存在について解説!エンパス体質の適職も紹介!
エンパス

エンパス体質という、人との共感性が高い人のことをご存知ですか?

共感性エンパスとは

共感性エンパスとは

この記事では、エンパス体質の適職や特有の体質の特徴などについてご説明します。

「人に会い過ぎて異常に疲れた。一人になりたい」
「人に気を遣い過ぎて辛い」
「相手が傷つくのがわかってるから、何も言えない」

という事が日常のあなた。それはエンパス体質のせいかもしれません。

エンパス体質とは?その意味について

エンパス体質の意味

エンパス体質の意味

「エンパス」と言う言葉。聞いたことがありますか?耳慣れない言葉かもしれません。

共感力のことをエンパシーと呼び、共感力が人並み外れて強いタイプの人のことを「エンパス体質」と言います。

人の気持ちや目に見えない思い。場の空気を瞬時に読み取ったり、空気感を敏感に感じ取ってしまう性質を持った人のことを一般的には「感受性が強い」または「繊細」と言いますよね。それだけなら良いのですが共感力(エンンパシー)の強い「エンパス体質」の人は、そこから不必要な情報までも受け取ってしまい、それに敏感に反応してしまうのです。それ故、体調を崩したり人と関わるのが嫌になったり、日常生活に疲労困憊してしまいます。日本人にはエンパス体質の人が欧米に比べて多いようです。教育の違いも多少はありますが、欧米の人は他者よりまず自分であり、自分の意見をどんどん口にします。「空気を読む」という言葉が存在しません。

一方、日本には古来より残された「阿吽(あうん)の呼吸」「以心伝心」という言葉が象徴しているように、間合いを読む感覚が染み付いてます。こうした心の繋がりを大切にしてきた日本人には、共感力が本来の力として備わっているのかもしれません。もしあなたが人間関係で過剰に疲労を感じて、生きづらく思っているなら、あなたはエンパス体質かもしれません。ちょっと繊細過ぎる。感受性が強すぎる。などと周囲に言われたりして、その原因がわからず悩んだりしている人は多いものです。あなたがエンパスかどうかを診断するための項目を上げてみましたので、ご自身の体質を把握するためチェックしてみて下さい。生きづらさの原因が解るかもしれませんよ。

ポイント

  • エンパス体質とは、共感力が人並み外れて強い人のことを指す
  • エンパス体質の人は、共感力が強すぎて生きづらさを感じてしまうことがある

エンパス診断 いくつ当てはまりますか?

 

エンパス体質とは

エンパス体質とは

あなたがエンパス体質であるかどうかをチェックする簡単な質問事項を用意しました。あなたがエンパス体質かどうか診断してみてください。

エンパス体質診断の項目

  1. 誰と一緒にいるかでまったく気分が違いますか?
  2. 他人の思っていることがわかりますか?
  3. 自分の思っていることを口に出して言えていますか?
  4. 人と会った後はぐったり疲れますか?一人になりたい事が多いですか?
  5. 自分の考えがわからなくなる事がありますか?
  6. 胸が苦しくなったり、体調不良はありますか?
  7. 色々な刺激に敏感ですか?
  8. 感情移入を過剰にしてしまいますか?

エンパス診断テスト

当たりすぎると評判の電話占い