>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

オーリングテストのやり方【 信憑性や一人でやる方法についても解説】

オーリングテストのやり方【 信憑性や一人でやる方法についても解説】

オーリングテストという言葉をご存知でしょうか?指を使う事で簡単すぐに様々なものと自分との相性が分かる診断法です。オーリングテストの信憑性、一人でも二人でも出来るオーリングテストのやり方などを解説しています。

    オーリングテストを一人で行う方法

    オーリングテスト 一人で行う方法

    オーリングテスト 一人で行う方法

     

    普通オーリングテストは二人で行うものですが、状況によっては相手がいないこともあるでしょう。

    そんな時に一人ですぐに診断できるオーリングテストの方法を知っていれば便利ですね。

    それではここから一人でオーリングテストを行う方法を解説していきます。

    1.対象物を見る

    オーリングテスト 一人 見る

    オーリングテスト 一人 見る

    自分との相性を知りたい対象物が身近にあれば、それを見て下さい。

    対象物がない場合は、画像や本などで見るだけでも大丈夫です。

    2.指で輪を作る

    オーリングテスト 二人 指で輪を作る

    オーリングテスト 二人 指で輪を作る

    片方の手で、人差し指か中指と親指をつけてOKサインのポーズを取ります。

    この時残りの指は、手のひら側に曲げておくことが大切です。

    OKサインポーズ以外の指を立てていると、指がさしているものに対してオーリングテストの効果が出てしまいます。

    3.開いてる方の手で指の輪を開く

    オーリングテスト 一人 指 開く

    オーリングテスト 一人 指 開く

     

    あいてる方の手の親指と人差し指を使い、指の輪の親指をつかみます。

    残った方の指で、輪を作っている人差し指か中指をつかみます。

    指の輪をつかんでいる手を広げて、指の輪を開いてください。

    指の輪が開くときは、力で開かせるというより、自然に力が抜けて指の輪が開いてしまいます。

    2人でオーリングテストを行う方法

    オーリングテスト 二人

    オーリングテスト 二人

    ここから二人で行うオーリングテストの方法を解説していきます。

    1.対象物を見るか、触る

    オーリングテスト 二人 触る

    オーリングテスト 二人 触る

     

    二人でオーリングテストを行う場合は、片方の手で自分との関係性を調べたい対象物に触れて下さい。
    対象物に触れるか見るか、どちらでも大丈夫です。

    2. 指で輪を作る

    オーリングテスト 指で輪を作る

    オーリングテスト 指で輪を作る

    片方の手の親指と人差し指か中指をつなげて、OKサインの輪を作って下さい。

    この時もOKサイン以外の指は手のひら側に曲げておいて下さい。

    3.相方の人に指の輪を開いてもらう

    オーリングテスト 二人 指で開いてもらう

    オーリングテスト 二人 指で開いてもらう

    オーリングテストを2人で行う時は、相方の人はテストを受ける人とは交差するようにして指の輪を作り、鎖のようにつなげて下さい。

    指の輪をすっきりした丸い形で交差させた上で、水平に引っ張ります。

    両者が指の輪を水平に引っ張る時は、脇を体から少し離しておくようにするのがコツです。

    液体物との関係を調べる時は、液体をコップに入れた状態で液体に人差し指を向けて下さい。

    液体に向けた人差し指を徐々に近づけながらオーリングテストを行うと、診断できます。

    オーリングテストを行う時に気を付ける事

    オーリングテスト 気を付ける事

    オーリングテスト 気を付ける事

    オーリングテストで対象物との関係を調べるときに気を付ける事について解説していきます。

    1.電磁波を発するものから離れる

    オーリングテスト 電磁波

    オーリングテスト 電磁波

    オーリングテストは電磁波の影響を受けやすいです。

    なのでテレビやスマホ、パソコンのような電磁波を発するものから離れてオーリングテストを行ってください。

    また時計やピアスなど金属素材のものを身に着けている場合は、電磁波を受けている可能性があるので、外してオーリングテストを行うようにして下さい。

    2.オーリングテストは体の調子の影響も受ける

    オーリングテスト 体の調子

    オーリングテスト 体の調子

     

    オーリングテストは人体の調子によっても結果が変わる事があります。

    その日の体調、具合によって、同じものでもオーリングテストの結果が変化する事があるのです。

    3.対象物の量によっても結果は変わる

    オーリングテスト 対象物の量

    オーリングテスト 対象物の量

    例えば食べ物をオーリングテストする場合、量の大小によっても結果が変わる事があります。

    自分にとって良いと判断されたオーリングテストでも、対象の量によっては逆の結果になることもあるのです。

    あなたが不幸なのはご先祖様のせいかもしれません。

    友だち追加

    記事を評価する

    評価 5.0 / 5(合計2人評価)

    関連記事

    人気の記事