LINE友達追加で開運待ち受け画像をプレゼント!

あめのみなかぬし様とは?斎藤一人さんを助けた至高の神様について解説

あめのみなかぬし様とは?斎藤一人さんを助けた至高の神様について解説

神様に上手に助けてもらえる人になるには、ある言霊を唱えることです。「あめのみなかぬし様 お助けいただきまして ありがとうございます」。この記事では、斎藤一人さんを助けた至高の神様「あめのみなかぬし様」について解説していきます。

記事の目次

  1. 1.神様が助けやすい体質になる 
  2. 2.内神様(超意識)と外神様(あめのみなかぬしさま)
  3. 3.人生がうまくいっている人は、神様に助けてもらうのが上手な人
  4. 4.神様が助けてくれる言霊 「お守りの言霊」
  5. 5.あめのみなかぬしさまの効果を得るには過去形で言う
  6. 6.お守りの言霊を何度も言っていれば、確信が生まれる
  7. 7.恐れや不安は心の毒
  8. 8.架空の出来事を恐れていると、それを引き寄せてしまう
  9. 9.トラウマ的な恐れを克服する方法
  10. 10.恐れの波動を出していると、大変なことになる
  11. 11.あめのみなかぬし様 お助けいただきまして ありがとうございます

神様が助けやすい体質になる 

連なる山々に雲の隙間から光が差し込んでいる
Photo bysilvian1313

神様が助けやすい体質

今回は、あめのみなかぬし様に上手に助けてもらう方法についてご紹介していきます。

(注意)この記事の中では「神様」という言葉が何度も出てきますが、決して特定の宗教を礼賛したり、高額な商品の購入を喚起したりするわけでなないので、どうかご安心くださいね。

内神様(超意識)と外神様(あめのみなかぬしさま)

青い背景にマンダラ模様が描かれている
Photo byAnnaKovalchuk

内神様と外神様

斎藤一人さんの話には、よく「神様」という言葉が出てきますが、そもそも神様とは一体何なのでしょうか。そこで、まずは神様のことについて確認しておきましょう。

神様は「外神様」と「内神様」に分けられると考えられています。

外神様は、この世を創造した神様のことを指し、宇宙の中心存在と言われています。日本では「天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)」と呼ばれますが、「大霊」「アッラー」「ヤハウェ」「大日如来」「盧遮那仏(るしゃなぶつ)」とも呼ばれます。

内神様は、あなたの内にいる神様のことを指します。天之御中主神は、私たちひとりひとりに「分け御霊」というものを与えてくれています。分け御霊は「真我」「超意識」とも呼ばれます。

アマテラス

アマテラス

あめのみなかぬし様についての詳細な記事はこちらです!

人生がうまくいっている人は、神様に助けてもらうのが上手な人

斎藤一人さん 顔写真

皆さんに向かって解説する斎藤一人さん

人生がうまくいっている人は、あめのみなかぬし様に助けてもらうのが上手な人です。神様が助けやすい体質になることで、運勢が良くなり、ますます幸せになれるのです。

ここからは、斎藤一人さんが実践してきた「神様に上手に助けてもらう方法」を紹介していきますので、ぜひ覚えてくださいね。

アマテラス

アマテラス

斎藤一人さんについてご紹介した記事はこちらです!

神様が助けてくれる言霊 「お守りの言霊」

薄明りの中で座禅を組む人の影

お守りの言霊

神様に上手に助けてもらえる人になるには、強烈な光の波動を放つ「お守りの言霊」を唱えることです。

「あめのみなかぬし様 お助けいただきまして ありがとうございます」

この言霊をいつでもどこでも、とにかくたくさん唱えることがポイントです。

この言霊を唱えると、まず、あなたの内にいる内神様が反応します。そして、宇宙の中心存在である天之御中主神様に連絡を取り、あなたを救う方法を相談し始めます。結論が出ると、最高のタイミングであなたに助け船を出してくれる、というわけです。

斎藤一人さんも、常にこの言霊を唱えていたおかげで、何度も神様に助けてもらいました。常識では考えられないことや想像もつかない奇跡を繰り返し起こしてきました。

あめのみなかぬしさまの効果を得るには過去形で言う

複数の時計の後ろに正面を見ている女性がいる
Photo bygeralt

過去形で言う

あめのみなかぬし様の効果を得るには過去形で言うことがポイントです。お守りの言霊「あめのみなかぬし様 お助けいただきまして ありがとうございます」は過去形になっていますね。実は、神様にお願いごとをするときは、普段とは少し違う方法で行うのです。

普段、私たちが誰かにお願いごとをするときは「困っているので助けてください」と言いますが、同じように神様に「助けてください」と言ってしまうと、「困っている」という思いだけが発信されます。

神様は、あなたの願いを叶えるとき、あなたの発信した思いを倍加させます。この場合は、困ったことがさらに多くなる、という状態になり、あなたが全く望まない結果になってしまうのです。

つまり、助けてもらいたい場合は「お助けいただきまして ありがとうございます」という願い方が正しいのです。そして、少しでも状態が良くなったら、神様に感謝する。また良くなったら、感謝する。

この繰り返しにより、あなたの悩みや不安は解消していくのです。

お守りの言霊を何度も言っていれば、確信が生まれる

黄色い電球の中にビックリマークが描かれているイラスト
Photo byREDQUASAR

確信が生まれる

お守りの言霊「あめのみなかぬし様 お助けいただきまして ありがとうございます」を何度も唱えていると、あなたの心に変化が起き、「私はきっと助かる」という確信が生まれます。

お守りの言霊を唱え続けると、ある回数を超えたあたりで、あなたの心は助かった気持ちを先取りします。トラブルの渦中にいようと、悩みのどん底にいようと関係ありません。

魂の世界では、自分の心で確信が生まれたものは現実になる、というルールがあります。つまり、「私はきっと助かる」「私は神様に助けていただける」ということが現実になるのです。

アマテラス

アマテラス

こちらの記事もあわせてご覧ください!

恐れや不安は心の毒

どくろマークの書かれた小瓶が木の机に置かれ、光が当たっている

恐れや不安は心の毒

確信が生まれたものは現実になる、と述べましたが、「確信を持つ」ということは、なかなか難しいものです。

私たちの心には、常に「助けてもらえなかったらどうしよう」「この状態がいつまで続くのか」などといった恐れや不安が、次々と湧き上がってきます。

このように考える癖が付いてしまうと、マイナスの気持ちを抑えることにエネルギーを消耗してしまい、肝心の確信を生むことにエネルギーを使うことができなくなってしまいます。

その結果、あめのみなかぬし様に気持ちが届かなくなってしまうのです。

架空の出来事を恐れていると、それを引き寄せてしまう

薄明りの中に浮かぶ手のシルエット
Photo byFree-Photos

引き寄せ

人には心の中で思っていることを引き寄せる力があります。

例えば、「こうなるといいなあ」と良いことを考えていると、良い結果が引き寄せられます。反対に、「絶対にこうなったら嫌だ」「こうなることが怖くてたまらない」と悪いことを考えていると、悪い結果が引き寄せられるのです。

トラウマ的な恐れはできるだけ考えない方がいいのですが、この恐れというものは、何十年もの間、場合によっては何世代にもわたって、あなたの魂に染み込んでいるので、なかなか手放すことができないのです。

トラウマ的な恐れを克服する方法

壁の横で膝を抱えてうつむく女性
フリー写真素材ぱくたそ

トラウマ的な恐れ

では、トラウマ的な恐れを克服するにはどうすれば良いのでしょうか。

それは、お守りの言霊を唱えることです。「あめのみなかぬし様 お助けいただきまして ありがとうございます」

お守りの言霊を唱えているうちに、あなたの中にある不安や心配が不思議と消えていきます。どんなにしつこい恐れでも、この言霊には、それを打ち消すだけのパワーが備わっているのです。

恐れの波動を出していると、大変なことになる

車同士の交通事故

恐れの波動

恐れを克服せずにいるとどうなっていくのでしょうか。

それは、他の恐れまで引き寄せ、さらにもっと嫌なことを起こします。例えば、事故に遭う、怪我をする、病気になる、事件に巻き込まれる、愛する人と気持ちが通い合わなくなる、大切にしていたものが壊れる(無くなる)などといった、あらゆるトラブルです。

あなたが「怖いなあ、嫌だなあ」と常に思っていると、やがてあなたの体から「恐れの波動」が出てきます。この恐れの波動と別の人から出た恐れの波動が引き寄せ合うことで、さらなる不運を招くのです。

目に見えない世界では、同じ波動同士は引き寄せ合う、というルールがあるのです。

ポイント

  • あめのみなかぬし様に上手に助けてもらう方法は、お守りの言霊を繰り返し唱えること。
  • 助かった気持ちを先取りすることで、願いは実現する。

あめのみなかぬし様 お助けいただきまして ありがとうございます

Thank youが中央に、柵と紫の花が右側に描かれている
Photo byArtsyBee

まとめ

「あめのみなかぬし様 お助けいただきまして ありがとうございます」

トラウマ的な恐れが出そうなとき、あるいは、助けられて感謝するとき、いつでもどこでもこの言霊を唱えることで、神様に助けられやすい人になれます。

そして、「このトラブルが起きたおかげで、私は大切なことに気付かせてもらえた」という感謝の念が生まれ、さらに感謝する、という良い循環になっていきます。

良いサイクルが回り始めれば、あなたは自分自身で大安心を得ることができるのです。まずは、朝起きたときに今日一日の感謝の気持ちを伝えることから始めてみてはいかがでしょうか。きっと、その日一日が無事に過ごせますよ。

アマテラス

アマテラス

言霊に興味を持った方は、密教で最強の言霊と言われている光明真言についてもあわせてご覧ください!

https://spidoor.jp/p.php?pr=acjb22&i=45&ac=on

人気の記事