龍使いになる方法とは? 龍使いになれる本をご紹介!

龍使いになる方法 龍使いになれる本
龍使いになる方法 龍使いになれる本
龍神

龍使いになって運気を上げる

龍使いになって運気を上げる

龍使いになって運気を上げる

運気を上げるのに、パワースポットを訪れたり、家の中にパワースポットを作る方も多くいらっしゃいます。

ですが、実は一番簡単な運気を上げる方法として、龍使いになるという方法があります。

誰でもが龍使いになれるわけではありませんが、運気を上げたいなら、ぜひ龍使いになる方法を試してみて下さい。

龍使いというと、大抵の人はカルト系やスピリチュアル系なんてと感じて、信じない人も多いです。

ですが、成功する人と言うのは、スピリチュアル系の話や運気などを馬鹿にせず、信じている人が多いのも事実です。

この記事では、運気を上げることが出来るという龍使いになる方法や、龍使いになれると言われている本などをご紹介します。

龍使いとは

龍使いとは?

龍使いとは?

龍使いとは、龍神と力を合わせることで、運気を上げるなどの成長を続ける人を指します。

龍神に限らないですが、他人と力を合わせるには、相手のことを良く知ることから始めなくてはいけません。

相手の事が良く分かっていない状態ですと、相手の力を借りることも出来ませんよね?

龍神の力を借りる時も同じことが言えます。

また、興味がない人に人は力を貸したくありませんが、龍神も同じことが言えるんですね。

自分を信じてくれるからこそ、相手の力になりたいと思うからです。 

龍使いの意味

龍使いの意味

龍使いの意味

龍使の意味は、前述もしましたが、龍神と一緒に成長を続ける人の事を指します。

龍の力を借りることで、龍神ヒーリングなどの技を使える人も含まれています。

龍神は、信じている人は少ないですが、昔の書物などには必ず書かれている偉大な神様です。

龍がいないのでしたら、あらゆるパワースポットや神社に、龍人が祭られていることはありません。

そして龍がいるとしたら、龍使いだっているはずなんです。

龍使いは、龍を信じている人全てを指す言葉と言っても過言ではないでしょう。 

龍に応援されて願いを叶える

龍に応援される

龍に応援される

龍神に応援してもらうことが出来れば、人間は願いを叶えることが出来ると言います。

願いと言っても沢山種類がありますが、龍が叶えてくれる願いの多くは、幸せを運んでくれることです。

幸せにもこれまた種類がありますが、龍神が叶えてくれるのは主に成長に対する願いです。

成長とは、人の考え方や生き方、もしくは人間性を高めることを指します。

遠くからパワーを運んできてくれたり、逆に人間の願いを聖地に運んでくれたりと、だからこそ龍は必ずいると信じてる方も多いです。

願いを叶えるには、自分の努力も大切ですが、信心の心も大切ということですね。

 

龍使いになる方法

 

龍使いになる方法

龍使いになる方法

 

龍使いになるには、条件が一つだけあります。

それは、自分を成長させたいと思う事です。

ただ、成長したいと願う内容が「世のため」「人のため」「自分のため」であることが絶対条件となります。

龍神は、自分に興味を持ってくれて、信じてくれる人にだけ救いの手を差し伸べてくれるんです。

龍使いになることが出来れば、幸せになることも出来ます。

比喩表現として使われる「龍の背に乗る」という言葉は「幸せの運気に乗る」と言い換えても良いかもしれません。

龍使いになるには、自分だけの龍神と契約する必要があります。

龍使いになることで、龍神のサポートを受けることが出来るようになり、影響力なども上がっていきます。

龍の「他力」と自分の「自力」を組み合わせることで、世のため、人のため、自分のために成長を続けることが出来るんですね。

当たりすぎると評判の電話占い