>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

守護霊の種類、守護霊の強い人の特徴や守護霊からのメッセージについて解説!

守護霊の種類、守護霊の強い人の特徴や守護霊からのメッセージについて解説!

守護霊という言葉を聞いたとき、それは自分の人生の守り神のような存在であると考える人は多いです。そもそも守護霊とはどんな存在なのでしょうか。この記事では、守護霊の種類や守護霊の強い人の特徴、守護霊からのメッセージについて解説していきます。

    守護霊とは?

    神秘的な空間に立っている男性の後ろ姿
    Photo byActivedia

    守護霊とは?

    守護霊とは、霊界の高いところから人間界を見つめ、さまざまなアクションを行う霊のひとつを指します。英語では、Guardian Spiritと呼ばれます。

    霊とは、死後にたどり着く霊界に存在する多数の階層のことをいい、背後霊・守護霊・地縛霊・動物霊など多くの霊によって構成されています。

    霊界は、良い霊と悪い霊とに分けられ、その最上階に位置する天国や極楽浄土と呼ばれる場所に住む霊が守護霊、指導霊と言われています。

    守護霊は、悪巧みを働こうとする霊が近づくのを阻止するなど、私たちが日常を何事もなく過ごしていけるように見守ってくれている存在なのです。

    日本には、四谷怪談や播州皿屋敷(ばんしゅうさらやしき)などの怪談話を始め、小説やお芝居、落語や講談など霊に関するものが多くあります。いつの時代にも霊に興味のある人は絶えることがないのです。

    ポイント

    • 守護霊とは、霊界の最上階に位置する霊のひとつを言います。

    守護霊の強さとは?

    光が放たれている空間にいる巨人
    Photo byKELLEPICS

    守護霊の強さ

    守護霊の強さとは、守護霊の存在に気付くことができるかどうか、ということで決まります。

    人は、過去世から現世に至るまで、必ずどこかで守護霊のお世話になると考えられています。守護霊は、遠いご先祖を始め、お世話になった人など、他人である場合もあります。

    よく「自分にはご先祖様の強い守護霊が付いているから、何をやってもうまくいく」と信じている人がいますが、守護霊が強いから仕事も勉強も恋愛もうまくいく、ということではないのです。

    守護霊は、努力しているあなたに最後の導きを示してくれる存在です。その導きに気付くことが強いということであり、守護霊の力があなたのパワーとなって次の道へと進むことができるのです。

    つまり、守護霊が強くない、導きがないと思っている人は、守護霊が弱いのではなく、守護霊の導きに気付いていない、ということなのです。

    守護霊の強い人の特徴

    神秘的空間に座っている女性の手から光があふれている
    Photo bydarksouls1

    守護霊の強い人の特徴

    では、守護霊の強い人にはどんな特徴があるのでしょうか。主な特徴を挙げてみましょう。

    ①常に挑戦し続ける人

    日々、コツコツと目標に向かって挑戦していく人は、守護霊の強い人と言えます。現状で満足せず、次の目標を見つけ努力する姿を守護霊は見ています。

    ②感謝の心を忘れない人

    いつも感謝の気持ちを抱き、口にする人は皆から好かれます。これは守護霊にとっても同じことです。感謝を口にすることで、周りの人たちにも笑顔が増え、結果的に多くの人とのつながりができます。

    ③自然を大切にしている人

    木々や草花を愛する人に、守護霊は寄り添います。自然は人の気持ちを豊かにしますが、逆に、自然も人の気持ちを理解するのです。花が人の語りかけで育ちが良くなるのも、人が森林浴で活気を取り戻すのも守護霊が関係しているのです。

    ④憎しみやねたみを持ち続けない人

    誰でも他人から悪口を言われ、傷つくことがあります。悔しさから根に持ってしまったり、自分も他の誰かに感情をぶつけたりしてしまうと、憎しみが繰り返されてしまいます。憎悪やねたみを自分から断ち切ることができれば、守護霊は大きな支えとなってくれます。対人関係は自分を大きく成長させてくれます。

    ⑤素直さと謙虚さを見失わない人

    素直に他人の言うことを受け入れ行動に移す人は、守護霊からのメッセージに気付きやすい人と言えます。他人をおとしめようとせず謙虚でいることで、自分の立ち位置をしっかりと確認できます。素直さと謙虚さがあれば、自分の行動に責任を持つことができます。

    ⑥人望の高い人

    周囲の人たちを思いやり、決して陰口を言わない人は人望を高めます。誰も憎まず、誰からも憎まれない人ほどさまざまな気苦労を経験するものですが、そんなときこそ包容力が解決してくれます。守護霊は、広い心の持ち主に強く働きかけます。

    ⑦ルーツを大切にする人

    自分がこの世に存在するのは、親・祖父母・曾祖父母・親戚などのお世話になった人たちのおかげです。自分のルーツを振り返り、ご先祖を大事にしようとすることで、守護霊は大きなサポーターとなってくれます。身近な親族を大切にすることは、とても大切なことなのです。

    ⑧幸運を感じている人

    自分は恵まれている、と常に感じることができる人ほど守護霊が付いています。自分にとって苦しい状況でも、思考力を振り絞ってプラスの状況に変えていくには、強運が支えとなります。

    同時に、危機的な場面で危うく難を逃れたという経験が多い人は、まさに守護霊に導かれている証拠と言えます。交通事故や電車事故に間一髪のところで遭わずに済んだという話は、強い守護霊があなたを見守っていることにほかなりません。幸運思考は、さまざまな勘を身に付けていくことにもつながります。

    ⑨他人の幸せを喜べる人

    「他人の不幸は蜜の味」という言葉があります。自分が少しでも不幸だと感じていると、他人の不幸話が面白く感じるという意味ですが、これでは守護霊とは全く無縁の人になってしまいます。他人をおとしめたり、うらやんだりせずに他人の成功や幸せを素直に喜べる人には、守護霊からのメッセージが届きやすくなります。

    ⑩病知らずの人

    風邪をひかない人は、守護霊のパワーに満ちています。病気の原因のひとつとされるストレスによる疲れや寝不足、食生活の乱れなどが病気につながることは、よく知られています。病気がちになることで、守護霊からのサインに気付かなくなり、結果的に守護霊からのパワーも落ちてしまうことになるのです。

    ⑪神頼みをしない人

    守護霊に神頼みは不要です。なぜなら、守護霊はあなたの進む方向に障害があれば取り払ってくれますし、あなたの願いは、神社にお参りをしたり、仏様に手を合わせたりしなくても十分に伝わっているからです。

    守護霊は、自分の行動に強い責任を持つ人に、より強力な後押しをしてくれます。身の回りを清潔にして、澄んだ空気の中で生活していれば、自然と守護霊がサポートしてくれるのです。

    守護霊の強すぎる人

    青い空に落雷が光っている
    Photo byO12

    守護霊の強すぎる人

    守護霊の強すぎる人とは、どんな人を言うのでしょうか。

    守護霊はどんな人にも付いていると考えられていますが、霊は人間と表裏一体とされ、悪人には悪い霊が近くに付いているので、守護霊のパワーが届きません。

    その反対に、いつもすぐそばで素晴らしい守護霊に見守られ、それをしっかりキャッチしている人もいます。中には「私には強すぎる守護霊が付いている」と思っている人もいます。

    例えば、友人同士で旅行に行ったとき、自分以外の人に災難が起きたり、病気になったりと不思議な体験をすることがあります。それは、裏を返せば、あなたが守護霊の付くような生き方をしている証拠であり、周りの人がその逆の生き方をしているということを映像として見せられているのです。

    守護霊のパワーは弱いことはあっても強すぎるということはありません。守護霊の存在に気付いたときは、より感謝の気持ちをもって日々を生きればいいのです。

    ポイント

    • 守護霊の強さとは、守護霊に気付くか気付かないかで変化します。
    • 当たり前のことに感謝できる人ほど、守護霊のパワーが強くなります。
    • 守護霊の強さには、限界はありません。

    令和元年 あなたの運勢をズバリお教えします!

    『開運福みくじ鑑定』では、令和元年のあなたのあらゆる運勢を徹底鑑定してあなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。
    貴女が引く福みくじと誕生日から評判の凄腕占い師が、様々な角度からあなたの運勢を期間限定0円で徹底検証します。。
    令和元年の運気を上げたい方は福みくじを引いてみて下さい!

    記事を評価する

    評価 4.4 / 5(合計3人評価)

    人気の記事