【オイルうがい】オイルプリングのやり方・効果について解説!

オイルうがいについて
オイルうがいについて
ライフスタイル

オイルプリングとは

オイルプディングとは

オイルプディングとは

オイルプディングとは、簡単に言ってしまえば、植物性オイルを使用したうがい方法のことを言います。

健康法のひとつとして、モデルの道端ジェシカさんも行っているので、ご存じの方もいるかもしれませんね。

オイルうがいは、インドに昔から伝わるアーユルヴェーダという美容・健康法のひとつを参考にした方法だと言われています。

アーユルヴェーダは世界三大医学のひとつとされていますので、効果が期待できそうです。

ちなみに、オイルうがいで使用するオイルは、ココナッツオイル、亜麻二油、ごま油、オリーブオイルなど様々あります。

中でも、ココナッツオイルを使用するオイルプディングは、便秘解消やデトックス効果が高いと言われていますので、人気があるそうです。

オイルうがいの効果

オイルプディングの効果

オイルプうがいの効果

オイルうがいは、美容・健康に良いと言われていますが、その効果が気になりますよね。

主な効果は、下記のようになっています。

オイルうがいの効果

  • 歯周病、歯肉炎などの口内疾患の予防
  • 歯のホワイトニング
  • 体内の毒素を排出するデトックス効果
  • 偏頭痛や関節炎などの改善

 

また、紹介した以外にも、口周りの筋肉を動かすことで美容効果(ほうれい線の予防、顔のハリやツヤを良くするなど)にも期待ができると言われています。

オイルうがいのやり方

オイルプディングのやり方

オイルプディングのやり方

オイルプディングのやり方は、基本的に3ステップで行います。

ステップ1は、水を1杯飲みます。

オイルプディングを行っているときは、たくさんの唾液を分泌させる必要があります。

水を1杯飲むことで、唾液の分泌がスムーズになります。

ステップ2は、大さじ1杯程度のオイルを口に含みます。

口に含むオイルは、固形のものでもOKです。

固形のオイルであっても口内の温度で溶けますので、わざわざ溶かす手間が必要ないのも嬉しいですよね。

ステップ3は、15分~20分程度うがいします。

うがいの方法ですが、「ガラガラ」と音を立てるのではなく、「クチュクチュ」と口を動かす感じです。

慣れるまでは少し抵抗があるかもしれませんので、最初は5分ぐらいから初めても大丈夫です。

最後に水で口をすすいで完了となります。

オイルうがいのやり方をわかりやすく解説した動画

オイルうがいをする時の注意点

オイルプディングの注意点

オイルプディングの注意点

オイルプディングの注意点は、まずオイルを飲み込まないことです。

口をうがいしたオイルは、口内に溜まっていた細菌などが含まれています。

また、あまり長時間オイルプディングを行うと、クラクラすることもあるそうですので、長時間のオイルプディングは行わないようにしてください。

まとめ

オイルプディングのまとめ

オイルプディングのまとめ

オイルうがいの方法を紹介してきました。

オイルプディングは、健康法のひとつとして有名ですが、美容効果も期待できるのでオススメです。

オイルプディングのやり方は難しくありませんので、是非試してみてください。

関連記事

オリーブオイルを飲むと得られる6つの効果と最適なタイミングについて解説

2018.08.15

私がまるかんのダイエット青汁をしつこくおすすめする4つの理由

2016.10.23

銀座まるかんワカスギールの効果・口コミを紹介!長寿遺伝子に働きかる若返り成分が話題!

2016.09.26

ファブリーズで除霊ができるって本当? 都市伝説なの?

2017.04.02