【効果抜群!】簡単すぐに取り組めるお部屋を浄化する方法!

音叉を使った浄化方法
音叉を使った浄化方法
スピリチュアル

なぜ掃除をして浄化する必要があるのか?

部屋を掃除、浄化する意味

部屋を掃除、浄化する意味

部屋は、生活の中心となる場所ですので、ネガティブなエネルギーが溜まりやすい場所になります。

最近ツイていないと感じる人は、部屋にネガティブなエネルギーが溜まっているかもしれません。

部屋の掃除や浄化を行うことで、ネガティブなエネルギーをリセットすることができます。

また、部屋の空気が澱んでしまうと、ネガティブな気持ちになるなんてこともあります。

逆に、部屋の掃除や浄化を行うことで、気持ちがプラスの方向に転換されることもありますよね。

そう言った意味でも、部屋の掃除と浄化は、気持ちや運気を上げるために必要なこととなります。

水晶と天然塩を使った浄化法

水晶を置いて浄化

水晶を置いて浄化

部屋の浄化には、パワーストーンである水晶を玄関や部屋に置く方法があります。

パワーストーンの水晶には、浄化と邪気払いの効果がありますので、置くだけで浄化を行えるが特徴です。

また、部屋の浄化が終わった後は、天然塩を部屋の四隅に置いて、結界張ることで清らかな状態を保つことができます。

観葉植物とホワイトセージを使った浄化法

ホワイトセージで浄化

ホワイトセージで浄化

観葉植物を部屋に置いて、浄化をするのも良いと思います。

植物は呼吸を行っていますので、部屋の空気をきれいにしてくれる作用があります。

置き場所は、トイレ周辺やゴミ箱の近くが良いそうですので、部屋のオブジェとして観葉植物を置いてみてはいかがでしょうか。

少しこだわるのであれば、ホワイトセージがオススメです。

ホワイトセージは、浄化の定番と言われる植物ですので、効果が期待できるかと思います。

また、ホワイトセージは、葉をドライにして、お香のように焚くことで部屋の浄化を行うこともできますので、試してみてください。

音叉やアロマオイルなどを使った浄化法

音叉を使った浄化方法

音叉を使った浄化方法

音叉(おんさ)を利用した浄化方法もあります。

人や物には、本来の周波数があると言われています。

音叉を利用することで、日々の生活で歪んでしまった周波数を本来の周波数に正すことができると言われています。

また、アロマを利用した空気の浄化方法も効果的です。

アロマは、人を癒やしてくれるだけでなく、部屋の空気も浄化する作用がありますので、ネガティブなエネルギーを取り除き、気分をリフレッシュさせてくれるのでオススメです。

悪い気を浄化してキレイな空間を簡単に作る

部屋の掃除や浄化について紹介してきました。

部屋の掃除や浄化を行うことで、ネガティブなエネルギーをリセットして、きれいな空間を作ることが可能です。

部屋の状態をきれいにすることは、良い運気を招き入れることにもなりますので、悪い気を浄化して、きれいな空間を作るように心がけてみてください。

関連記事

【斎藤一人さんも実践】 世界の大富豪はトイレ掃除をして金運をアップさせていた

玄関から開運。風水の力を活用して運気を呼び込む工夫

【開運そうじ力】運を引き寄せる 斎藤一人さんの掃除の教え