>> 【PR】当たる占いランキング第一位!カリスの電話占いはこちら! <<

雨女の特徴は?そのスピリチュアルな意味について解説!龍神との関係も!

雨女の特徴は?そのスピリチュアルな意味について解説!龍神との関係も!

雨女や雨男と呼ばれると、何となく良い気分にはなりませんよね?自分が一緒に出かけると必ず雨が降るなんて言われると、自分に非がなくても気分が落ち込むこともあります。でも実は雨女は龍神様の守護を受けている証拠かも知れないんです。雨女は科学的に根拠はないものですので、直したいならポジティブに考えるのが一番です。

    雨女とは?

    雨女、雨男

    雨女、雨男

    その人がやってくると雨が降ってしまう雨女。

    何となく雨女と呼ばれる人が一緒にいると、雨が降る確率が高いような気がしますよね?

    実は、雨女と呼ばれる人にはいくつかの特徴があります。

    貴女が雨女の場合、「●●さんと一緒に出かけると、必ず雨が降る。」と言われると、ショックを受けることもありますが、実は雨女の特徴にはポジティブな側面もあるのです。

    今回は、雨女の特徴や雨女と言う言葉が生まれた原因などをご紹介します。

    雨女って言われた経験ありませんか?

    雨女って言われた経験

    雨女って言われた経

    「●●さんが来ると雨が降るよね?」などと言われた経験はありませんか?

    雨男とか雨女と呼ばれると、自分に非がないにも関わらず、少し落ち込んでしまうこともあります。

    いざ友達と出かけた時などに「●●さんと一緒だから、雨が降っちゃった。」なんて言われると、言った本人には悪気はなくても、何となく気分が沈むこともあります。

    「私のせいじゃないのに…もしかして、本当に私のせい?」などと不安に思う事もあるかも知れません。

    でも、考えてみて下さい。

    世界には何十億という人達がいるのに、雨女もしくは雨男一人が天候に影響を及ぼすなんて可能性は低いです。

    たまたま雨が降った時に、自分が居合わせただけです。

    でも雨女や雨男と言われたことがある人は、少なからず嫌な気分を味わっているでしょう。

    では、実際に雨女と呼ばれる人には、どんな特徴があるのでしょう?

    雨女が生まれる原因は?(科学的分析)

    雨女が生まれる原因

    雨女が生まれる原因

    まずは科学的に雨女について考えてみましょう。

    雨女が生まれる原因には、人間の脳が持っている「確証バイアス」と言う物が関係しています。

    確証バイアスと言うのは、人間の脳では「予想などが当たった時にだけ、重要な事だと認識する」仕組みがあります。

    つまりは「予想が当たった時にだけ、記憶に残していく」と言う特徴があるんです。

    人間の脳は、自分の意識とは関係ない部分であっても、自分の都合の良いことだけを記憶してしまうという特徴があり、出来るだけマイナスイメージを体にためこまないようになっているんですね。

    これは科学者や警察官のような人達でも同じで、言わば思い込みの段階で確信に変えてしまう特徴を持っています。

    人間は、十分な情報がない状態で認識しようとすると、自分の信念に基づいて推測のデータを作ってしまいます。

    そのデータは不確かな物であるはずなのに、間違いないと自信を抱いてしまうんです。

    こちらの認識は「認知バイアス」と呼ばれます。

    ちなみに、確証バイアスも認知バイアスの一つです。

    雨女が生まれた原因は、人間が脳で行っていた確証バイアスにあるんですね。

    雨女の特徴

    雨女の特徴

    雨女の特徴

    雨女と呼ばれる人には、共通した特徴があります。

    例えば「出かける日に雨が多い」「天気予報では晴れだったのに雨が降ってしまった」「帰省の進路と台風が重なることが多い」などの特徴です。

    雨女と呼ばれる人が外出しようとすると、必ずと言って良いほど雨が降るのが一番の特徴と言えます。

    ですが、雨女と呼ばれる理由は、前述もしましたが、脳の誤認識です。

    何となく一緒に出かける人に申し訳ない気もしてしまいますが、科学的な根拠は見つかっていません。

    自分は雨女ではないと思っていれば、雨が降らない日もあることに気づけるので、雨女という言葉には拘らないようにするのも重要です。

    雨女ってどんな人?

    雨女ってどんな人?

    雨女ってどんな人?

    雨女と呼ばれる人は、出かけた先で必ずと言って良いほど雨に降られる確率が高い女性を言います。

    ただ、例え雨女であっても、気にする必要はありません。

    雨女が優しく聞こえる程の「嵐女」と呼ばれる女性もいますし、天気が良い日が続いて、農家の方が困っている時には、逆に恵みの雨になるだってあります。

    マイナスイメージもある雨女ですが、時と場合によっては喜ばれる対象でもあります。

    雨女と言うのは、思い込みが原因でなることが多く、雨になる確率が変わるほどの力を一個人が持っているわけがありません。

    ですので、まずは「自分は雨女かも?」という概念を捨てるのが肝心です。

    友だち追加

    記事を評価する

    評価 5.0 / 5(合計4人評価)

    関連記事

    フェイスブック

    YOUTUBE


    アマテラスチャンネルのSNS

    人気の記事