LINE友達追加で開運待ち受け画像をプレゼント!

「虹のスピリチュアルな意味」とは?幸運のサイン、虹は龍神さまの化身?

「虹のスピリチュアルな意味」とは?幸運のサイン、虹は龍神さまの化身?

虹のスピリチュアルな意味は、「願いが叶う・明るい未来の到来」です。雨あがりに現れる虹は、見るものにスピリチュアルなメッセージを送ってくれています。また、虹は龍神の化身といわれています。

記事の目次

  1. 1.虹のスピリチュアルな意味とは?
  2. 2.虹は龍神さまの化身?
  3. 3.二重の虹
  4. 4.虹は幸運のサイン
  5. 5.まとめ
龍神のアマちゃん

龍神のアマちゃん

虹が空にかかるんには意味があるんやで~🌈

虹のスピリチュアルな意味とは?

虹のもつスピリチュアルなメッセージ

虹のスピリチュアルな意味は、「願いが叶い、明るい未来が訪れる」です。

雨の日に、雨が上がり、日が照ると虹が現れます。
空にかかる7色の虹を見ていると、不思議な気持ちになるという方は多いのではないでしょうか。

それは虹にはスピリチュアルな意味があり、私たちにスピリチュアルなメッセージを送ってくれているからです。

虹はそれ自体が吉兆ですが、龍神さまの化身ともいわれています。

龍神のアマちゃん

龍神のアマちゃん

虹を見ること自体、縁起がええんやで~♪

雨の後には虹がかかる

虹のスピリチュアルな意味として重要なものに、「やがて光が訪れる」というものがあります。

雨が降った後にしか虹は出ません。そのために、苦難や試練を乗り越えた後の希望の比喩として用いられます。

虹が持つスピリチュアルなメッセージもそれに近しいもので、雨が上がった後に綺麗に空に掛かる虹には「止まない雨はありません、今はダメでもきっと光が待っている」という、明るい未来の訪れを告げるという意味があります。

金龍の͡コガネ丸

金龍の͡コガネ丸

雨が降るからこそ、虹はかかるんですね~🌈

虹の言い伝え

Photo bybrigachtal

虹にはたくさんの言い伝えがあります。

虹のふもとには宝物が埋まっていると言われており、空にかかる虹は思いの架け橋として考えられ、見た人の願いを天に届け実現するパワーがあると信じられてきました。

虹は願いを叶え、思いを実現するという意味があります。
 

虹のスピリチュアルなメッセージ

  • 願いが叶う・実現する
  • 困難の後には希望が訪れる
  • 明るい未来の到来

虹は龍神さまの化身?

金色の龍

虹は龍神と深い関係があります

虹はどうして虫偏?

古代中国において、虹は7色の蛇とされており、蛇は虫の一種と捉えられていたため、虹には虫偏が使われているのです。

虹という漢字の「工」という字には天と地を結ぶという意味があり、虹は天と地を結ぶ虫(蛇)=龍神という事になるのです。

そのため、虹の事を虹龍もしくはレインボードラゴンなんて呼び名で呼ぶこともあるようです。

龍神のアマちゃん

龍神のアマちゃん

ワシら龍神の仕事は、天と地、つまり、神様と人間をつなぐことやで~

ポイント

  • 虹は古代中国では天と地を結ぶ蛇=龍神の化身と考えられていた
  • 虹が虫偏なのは古代中国では蛇は虫の一種と捕らえられていたから
次へ
https://spidoor.jp/p.php?pr=acjb22&i=45&ac=on

関連記事

人気の記事