虹は龍神さまの化身?虹の持つスピリチュアルな意味とは?虹は幸運のサイン!

虹のスピリチュアルな意味
虹のスピリチュアルな意味
スピリチュアルメッセージ

虹のもつスピリチュアルなメッセージについて知ろう

雨の日に、雨が上がり、日が照ると現れる虹、空にかかる7色の虹を見ていると不思議な気持ちになるという方は多いのではないでしょうか。

それは虹にはスピリチュアルな意味があり、私たちにスピリチュアルなメッセージを送ってくれているかからかもしれません。

また虹はそれ自体が吉兆ですが、龍神さまの化身とも言われています。

この記事では虹のスピリチュアルな意味についてご紹介します。

虹のスピリチュアルな意味とは?

虹の境界線

虹の境界線

虹のふもと(根もと・端っこ)には宝物が埋まっていると言われており、空にかかる虹は思いの架け橋として考えられ、見た人の願いを天に届け実現するパワーがあると信じられてきました。

虹は願いを叶え、思いを実現するという意味があります。

また、雨が降った後にしか虹は出ません。そのために、苦難や試練を乗り越えた後の希望の比喩として用いられます。

虹が持つスピリチュアルなメッセージもそれに近しいもので、雨が上がった後に綺麗に空に掛かる虹には「止まない雨はありません、今はダメでもきっと光が待っている」という、明るい未来の訪れを告げるという意味があります。

また、

虹が持つサインは「やがて光が訪れる事を忘れないで」というものなのです。

虹のスピリチュアルなメッセージ

  • 願いが叶う・実現する
  • 困難の後には希望が訪れる
  • 明るい未来の到来

虹は龍神さまの化身?

金色の龍

金色の龍

虹はどうして虫偏?

古代中国において、虹は7色の蛇とされており、蛇は虫の一種と捉えられていたため、虹には虫偏が使われているのです。

虹という漢字の「工」という字には天と地を結ぶという意味があり、虹は天と地を結ぶ虫(蛇)=龍神という事になるのです。

その為、虹の事を虹龍もしくはレインボードラゴンなんて呼び名で呼ぶこともあるようです。

ポイント

  • 虹は古代中国では天と地を結ぶ蛇=龍神の化身と考えられていた
  • 虹が虫偏なのは古代中国では蛇は虫の一種と捕らえられていたから

虹の7色は七つのチャクラを意味する

チャクラを思わせる虹

チャクラを思わせる虹

虹が龍の化身だという事は前述した通りなのですが、この虹の7つの色にはスピリチュアル的に言うと、龍の化身としての意味合いだけではなく、7つのチャクラを意味しているとも言われています。

チャクラという言葉を初めて聞いたという方も少なくはないでしょうが、チャクラとは、体の様々な部分にあるエネルギーの入り口の事を良います。

人はチャクラを開く事で、外界と体内のエネルギーを入れ替えます。

これを浄化というのですが、虹にはこの時に必要な7つのチャクラの色が揃っており、その為スピリチュアル的に虹には浄化を意味するサインがあると言われているのです。

虹が意味するメッセージは?

二重の虹

二重の虹

虹は上述しているように、チャクラを意味する物で、龍の化身だと言われている為、虹そのものには強いスピリチュアルなサインがあると言われています。

そんな虹が意味するスピリチュアルなサインでありメッセージでもあるものはどのような事でしょうか。

それは、いたって簡単で、「人が後ろ向きになりそうな時に、そのマイナス思考を捨て勇気を持って進んでください」というものです。

その他にも、あなたの中にある不安や恐れと葛藤をする必要はないといったメッセージがあるなど、虹には非常にプラスのサインが多いのです。

その為、冒頭でもお話ししたように虹には、強いプラスの意味があり、虹を見せる事によって、光が必ず訪れるという事を伝えているのです。

そんな虹は雨の後に見ることができる物であり、苦難を乗り越えたものだけが見ることができる物です。

ですから今はどんなに辛くても、「この苦難を乗り越えれば素晴らしい未来が待っていますよ」と虹はスピリチュアルなサインを送っているのです。

虹のスピリチュアルサイン

  • そのマイナス思考を捨て勇気を持って進んでください
  • この苦難を乗り越えれば素晴らしい未来が待っています

虹は幸運のサイン

虹の下

虹の下

虹はスピリチュアルな分野では、幸運のサインだと言われているのですが、それは単に虹に込められたスピリチュアルなサインがプラスなものばかりだからだという事ではないようです。

では虹にはどのような幸運のサインが隠されているのでしょうか。

虹は夢が叶うサイン?

曇り空に掛かる虹

曇り空に掛かる虹

スピリチュアルな部分で言うと、虹は夢が叶うサインとして現れる物だと言われています。

実はスピリチュアルな分野だけでなく、風水や仏教でも虹は縁起の良い物だとされている為、ほぼ世界のどんな国へ行っても、虹はラッキーなサインとして考えられているのです。

このように考えられているのには、おそらく虹という物がそう簡単に見ることができないものだからではないでしょうか。

というのも、雨がやんで太陽が出てもその時の進行方向によっては虹が見えない事もありますし、出ていても気付かなかったなんて事もあります。

ですから虹を見るという事はとても珍しい事で、見える人にしか見えないものだと言えるでしょう。

また夢占いの分野でも、虹の夢を見ると夢が叶うとされているなど、虹は本当に夢をかなえてくれるサインだと言えるでしょう。

これには、前述したような偶然により虹を見るという事と、虹が現れるのは必ず雨上がりだという事から、虹は現状の変化をもたらすというスピリチュアルな意味があり、プラスの要因が多い虹だからこそ、スピリチュアルな分野では夢が叶うサインと言われているのです。

しかし虹にはスピリチュアル的に夢が叶うという意味があると言っても、その夢が叶う期間は個人差があり、虹を見て1カ月かかる場合もあれば、数週間で夢が叶ってしまうというような事もあるようです。

虹と恋愛

虹が降り注ぐ場所

虹が降り注ぐ場所

スピリチュアルな分野で、虹を恋人と見るという場合や夢の中で異性と綺麗な虹を見る夢を見るという場合には、2人の絆が大きく深まる兆しがある事を意味しています。

また知らない異性と虹を見ている場合には、新たにこれから異性と出会い仲良くなるチャンスが訪れるという意味があるようです。

ですから今恋人が居ないという方も、虹を見た場合には新しい異性と巡り合い、恋人になれるチャンスが或るというスピリチュアルなメッセージが隠れている事が多いので、そのような場合には自分を磨き新たな出会いの為に、レベルを上げてみてはいかがでしょうか。

まとめ

健仁寺の龍

健仁寺の龍

このように虹には様々なスピリチュアルなメッセージやサインが多く込められています。

そのスピリチュアルなサインとは、龍の化身である虹からのメッセージやサインというよりも、龍神様からのスピリチュアルなメッセージだと言えるのではないでしょうか。

今よりももっと良い生活を送りたい、現在が辛いからもっと幸せな人生を送りたいと考えている方も少なくは無い事でしょう。

そんな時に目の前に現れる虹には、これからの人生が大きく変化をする変化点であるという意味が込められている可能性が高い為、虹を見た人はこれから大きく変化をしていく事になるかもしれません。

ですからどんなに今が辛くても、虹を見ることができたならばきっと自分の夢は叶うんだ、今から良いことが起こるんだという気持ちで進んでいくと、虹が放つスピリチュアルな力をより大きく受け止めることができるのです。

今が辛くてもきっと光は指しますので、諦めず進んでいきましょう。

関連記事

虹に関連するアイテム・「サンキャッチャー」に関する記事もありますので、あわせてお読みください!

サンキャッチャーとは?色の意味や効果があるおすすめの飾り方を解説

2018.11.05

龍神様とは? スピリチュアルなパワーを授ける神様のお使い

2017.09.15

龍神に好かれる人の7つの特徴を知ろう!龍神の加護をいただく方法を解説

2017.09.16

ココペリ人形の色の意味とは?ココペリドールを待ち受けにした効果も解説

2018.05.13

当たりすぎると評判の電話占い